人気の理由は質にあり

人気の理由は質にあり

バイアグラが日本での販売が開始されたのは1999年のことです。

それから10年以上経つにもかかわらず、いまだにED治療薬の代名詞と言えばバイアグラです。

その名前は勃起不全とはまったく関係がない人でも、聞いたことがあるのではないでしょうか?

それだけバイアグラの知名度が高く、信頼度が高い治療薬であることがわかります。

日本国内だけではなく、世界的にみても知名度は高いものがあり、最も有名な治療薬と言っても良いでしょう。

しかし、その10年の間にも新しいED治療薬は販売されています。

バイアグラに次いで第2の治療薬として販売された"レビトラ"。

そして、2009年には第3の治療薬"シアリス"の販売が開始されました。

最近では、このシアリスの人気がバイアグラに迫る勢いと言われています。

その理由は、おそらく服用の自由度の高さにあるのだと思います。

効果持続時間が最長で36時間もあり、その間の食事による効果の減弱もみられないので、薬に頼っていることを忘れるほど自然な形で勃起を促すことができると、これまでよりも高い効果が期待されている治療薬です。

しかし、日本でもっとも流通しているのはレビトラです。

シアリスの効果は素晴らしいものがありますが、その効果にムラがあるという欠点があり"質"にこだわる日本人の特性から、効果が強いとされているレビトラに人気が集まっているようです。

copyright(C)男力を精力剤でサポート